スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

結果報告。 

前回、前々回の続き。要は現状。

前回の日記書いた26日の夜、警察でお世話になった人に相談の電話をしました。
で、どうすれば親父を探すことが出来るか、盗難の被害届以外で出来るのかなどなど。

で、だ。以前捜索願を出していたので、それに関して「この車に乗っている可能性がある」と考慮した上で調査する事が出来たわけですよ。
で、そのようにする事をお願いして、次の日に届けを出す予定でした。


で、次の日。

朝警察からオヤジが既に警察署に居るという電話が・・・。
意味が分からないけどとにかく警察署へ。

まぁ、文字通り盗んだ車に乗って警察署へ来たということでした。
で、実質盗難という事で捕まるんだが、盗難届?被害届?を出してないが故に逮捕に至らなかった。
とりあえず親父はうちが引き取って、あとで親父の実家に引き取ってもらおうとしたんだが・・・


親父の実家が拒否した。結果うちが引き取る事に。


ちなみに、盗んだ車は警察官がヤクザの所に返すことになりました。
ヤクザは俺ら家族に届けさせたかったらしいのだが、警察側は関与させまいと自ら動いたというわけですわ。





で、今現在。
家に親父が居ます。寝てます。
後に離婚します。家はオカンが所有する事になります。親父は・・・困ったね。


親父を養うとか流石に無理だよ?

かなり複雑な気分。今後の親父の事もまぁ心配になるけど、自分たちの方がもっと心配だわ。
スポンサーサイト
[2009/10/27 18:18] リアル事 | TB(0) | CM(1)

家帰った。今から詳しく書く。 

事の発端は親父が家から出て行った後の話。

親父が東京に出て行った・・・っていうのはもう済んだ話。
離婚届送りつけて来たものだから、その送ってきた住所辿って親父を連れ戻した。

連れ戻したはいいものの、完全にオカンは親父と離婚するつもり。もちろん親父も。
子供の俺としては、離婚してはい終わり。っていうもんでもないので。親は親だし。

でも、そんな事も言っていられん。
1000千万すべて使われた挙句人様に迷惑かけるような人になんざ俺は同情すら出来ないわ。


で、だ。

家帰った後、親父の実家に引き取ってもらいました。
で、離婚するにあたって家の持ち主はどーなるんさ、他の手続きとか結構面倒よ。
そこをまた話して決めるしかないねー・・・
っていう所で親父がまた消える。

事前に俺は親父がネカフェで使ってたgooのメルアドを知っていたので一応こちらからメールは送れる。
しかし、オヤジから返信がない。
メールは来るんだが、俺が贈った内容に対しての返事じゃない。意味不明な文字の羅列。
妄想の塊と一言言った方が早い。


でだ、それからしばらくしてからのこと。

ヤクザさんが家に来ました。
何故ヤクザなのか分かったのか。それは姉貴から「ヤクザっぽいのと親父が一緒に家に来た」という発言。
それと、俺に送られたメール内容
~ヤクザの所から抜けだし、しばらく野宿を~
という文。そして家に来た時の会話での事。これは後で記述する。



まず家に来てからの事。

まず玄関に出たのは俺。というか出たのは俺だけ。

ヤ「夜分すみません、お宅は○○さんの家で合ってるよね?」
俺「そうですが、何かありましたか?」
ヤ「あ、別に脅しに来たって訳じゃないんですがね?お宅の○○さんがうちの車に乗ったままどこか行ってしまいまして・・」
俺「どういうことですか?」
ヤ「○○公園に居た○○さんに話しかけて、しばらくうちの所で仕事をしないか?って誘ったんです」
ヤ「それでしばらく仕事をしていたんですが、うちの仕事に使う車に乗ってどこかに行ってしまったんですよ」
ヤ「だからね、○○さんに頼んだ仕事が終わらないし、こっちも車が無ければ仕事が進まないから困ったものでしてね・・・」
俺「そんなことがあったんですか・・・すみません」
ヤ「あ、別にTAKAさんが謝らなくてもいいんだよ?」
ヤ「それでね、お宅に来てないかなと思って来たわけです」
俺「帰ってきてないですね、まったく分かりません」
ヤ「そうですか・・・うーん、どうしようかな」


という流れ

続き

ヤ「親父さんと何か連絡は取れない?」
俺「あ、一応アドレスは知っているんですけど・・・返事が返ってくるかどうか。携帯のアドレスじゃないので、すぐには帰ってこないと思います」
ヤ「本当ですか!じゃあ急いで車を返すように言ってくれませんかね?」
俺「いいですよ。あ、そちらの会社名と名前を教えてもらえませんか?」
ヤ「会社?会社・・・あー、ちょっと自分は会社名をよく知らないんですよ・・・何せ????(ここごちゃごちゃ言ってて覚えてない)」
ヤ「名前は○○って言います。言えば分かると思います」
俺「はぁ・・・そうでしたか。まぁ車を盗んだ事に変わりはないですし、とりあえず知らせておきます」
ヤ「お願します。あ、そちらに何か連絡したいので番号教えてもらえます?」
俺「家のですか?家のはー」
ヤ「あ、家のは知ってます。000-0000-0000ですよね?」
俺「それで合ってます。」
ヤ「TAKAさんは親父さんにすぐ連絡取れるんだよね?TAKAさんの番号も教えてくれる?」
俺「わかりました」



と、こんな感じ。
正直俺はいきなり「君の親父が車を盗んだ」とか言われて混乱してた
流れに流されてそのまま自分の番号を教える事に。どあほ。


で、一旦ここでヤクザさんは帰ったんだけど・・・
次の日から電話の嵐。まだ?まだ連絡来ない?どう?なんて同じ内容。


で、こっちはバイトだったので・・・と、これは前回書いたことだね。

で、今日マジで来た訳だ。

上がらされた後、ヤクザから話がしたい。ちょっと待っててくれと駐車場で待たされ。
その駐車場で話をするかと思ったら「ここで長々話すのもあれだし、場所を変えないか?君の家の近くの飲み屋あたりで。」と場所を変えようとしてくるわけだが。

実はこの時ヤクザさんは二人居ました。
もう一人の方、額にキズがありますけど何かあったんですか?サングラスやめてください怖いです。


そのまま流れに流れて飲み屋へ。
俺のアホ。


で、どんな話をするのやらと思いきやいきなりカラオケで歌い出すヤクザ
どういうことなの?

生中もどんどん飲むわ注文どんどんするわ・・・。
ヤ「TAKAくんもどんどん食べな!」(いつのまにかさん付けからくん付けに)
俺「はぁ・・・頂きます」


そんなこんなで、話の内容は結局人生話。
それについでとして親父の話。

で、話をして分かった事。
額に傷のあるサングラスかけてた怖い人は美容室を経営してる人でした。なんで?何でそんな容姿?

その人とも話をしたんだけど、その人地元に住んでる人でした。はぁあ。しかも知ってる所だった。

額に傷「そいやーこの前!俺の店の前で事件があったみたいで道路が血だらけだったんだよ!
     2Lのペットボトルをどばどば流す以上の量だったねあれば!本当にビックリしたわ!
     お客さん来たけど、お客さんは俺に向かって「何かしたんか!?」なんて聞いてくるし(笑)
     あと警察も来たけど、「この血は流さないでください!」なんて言われて困ったもんだよ。
     店の目の前が血だらけなのに経営してられっか!っていう(笑)」

長いけどこんな話。よく覚えてるな自分。

でまぁ、怖いってイメージは無くなった訳だが相変わらずしつこい人です。


で、結局俺の親父に対しての要望は・・・

車を返してくれ。あと電話でもいいから少し謝罪もくれ。それだけでいいから。とにかく車。


と、いうことだ。

車に何かあんの?そこまで必死になるもん?よく分からんけどとにかく車を返せばおkだそうだ。
これで済むとは思えないけど、これで済むんなら本当にいい。

オカンもさっさと離婚届だして親父との関係を無くしてくれ。赤の他人で居たい。




おわかり・・・いただけただろうか。これネタじゃなくてマジ。
リア友が見てるわけだし、口で言わなくてもこれ見れば理解できるっしょ。
もうあれだ、俺無口で居たい。必要最低限喋りたくなくなった。



あと、バイト先から心配のメールが来た。よかった。本当によかった。助かった。
次バイト行く時マジで謝る。そして感謝しまくる。
どんなに罵倒されようがマジで頑張る。






居ても立ってもいられなくなったのでブログに書いた。
こんな事書かなくてもいいんじゃないかと思ってこういう事書かなかったよ。
それらしいことは書いたけど。鬱だーとか学校やめよーとか。

今見るとうざいね。かなりうざいね!!

かと言ってこういう長文ももっとうざいね!!!!




今後、オヤジが見つかるまでヤクザさんからのLoveコールが続く事は明らか。
コレなんて虐め?また飲み屋に連れて行かれそう。カラオケとかしねぇから!!!続きを読む
[2009/10/26 00:10] リアル事 | TB(0) | CM(3)

ヤクザが来た。 

事の発端はすべて親父。

親父が公園でふらついてるところで声をかけたそうで。

しばらくヤクザの所で車借りて仕事をしてたみたいだが、ある日突然車持ったまま消息を絶ったみたい。

で、うちに来た。

家族の中で唯一仲が良かった俺が、頑張って親父に連絡をすることに。


結果、ヤクザ→俺→親父
とこのようになったわけだが…

親父から一切知らせが来ない。
ヤクザは俺にまだかまだかと数時間起きに電話…


「バイトで電話出れませんでした」とつい発言。
ヤクザ「お、なら暇なときにそっち行くわ」



やっちまった。
まぁ場所も詳しく教えてないから大丈夫だと思ったら来た。



大将から睨まれ、上がれと一言。



あぁ…終わった。
あまりにも軽率な考え、口が非常に憎たらしい。





バイト辞めるかな。
大学も辞めて仕事探すの本気で考えた方が良さそうだ。
[2009/10/25 19:07] リアル事 | TB(0) | CM(3)

何というお話。 

久し振りにくれよんしんちゃんを読んだ。
37巻までしか読んで無かったからねー、その先が非常に見たかった。

だってねぇ・・・臼井さん・・・orz

かなり時間が経ってるけどね!

まぁくれよんしんちゃんは好きですよ。特にアッパレ!戦国大合戦って名前だったっけな、その映画一番好き。
実写での映画も最近出たよね?結構前?ごめんね?

レンタル始まったら見ます^o^

んでだ、まぁくれしんを呼んだわけだけど・・・
いつもなら、しんのすけが何かしてたり、普通に日常の風景がつらつらとなっている・・・

と、思いきや。


まさかの鬱展開あったとはなぁ・・・意外過ぎてビックリした。
とくろうさぁぁぁぁぁん!!!実は同姓同名の人が巻き込まれたとかそういうオチ期待してたのにいいいい!

最新刊まで見てないから、本当にオチが来てないのか分からないけど。
でも凄い意外でビックリしたわ・・・



あ、そういえばやっと貯金10万超えたー
[2009/10/18 00:07] リアル事 | TB(0) | CM(1)

訂正。 

離婚はまだだった。
住まいの問題とかで決まってはない。



そして親父がまた消えた。
どーなってんの
[2009/10/01 21:40] リアル事 | TB(0) | CM(0)

今後は。 

とりあえず、離婚ということで。

流石に貯金の一千万をすべて使われたらもうどうしようもないわぁ…
叔母さんには「○○くんは絶対にあんな風にならないでね」なんて念を押されてしまう次第だし…


ともかく、俺は俺で頑張りますわ。
大学もバイトもピンチでヤバいけどな!!
だから新しく入ったあの子を厨房に入れろと言ったのに…
私も体は一つなんですよ?お?


正直進級すら怪しくなってきてるが這いつくばってやんよぉぉぉ!!!!!!!


卒業して就職したらぜってぇオカンに親孝行するわ。

卒業できなかったら焼き土下座します
[2009/10/01 15:55] リアル事 | TB(0) | CM(2)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。